top of page
  • kouei-koujibu

三重県熊野市久生屋町 H様邸「地鎮祭」

令和4年6月20日(月)

熊野市久生屋町にて

「地鎮祭」を執り行いました。

地鎮祭の意味などを

一部抜粋して記載させて頂きまので、

宜しければ、是非一度目を通して頂ければ幸いです。


「地鎮祭(じちんさい)とは、土木工事や建築工事などで工事を始める前に行う、

その土地の守護神を祀り、土地を利用させてもらうことの許しを得る。」

一般には神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、

安全祈願祭と呼ばれることもあります。


6月に執り行うとの事で、梅雨や天候の心配がありましたが

無事に雨も降らず、天候にも恵まれ

施主様も喜んでおられました。


工事の状況も随時アップしていきますので

チェック宜しくお願い致します。


建物に関して様々な要望や夢 又は、理想を費用も相談しながら

施主様と、一緒に考えより良い提案もさせて頂き

「大小問わず、絶対に後悔しない工事」を心掛けております。

勿論、工事完了後のアフターサービスやケアなどもお任せください。


三重県中部~南部・和歌山県南部・奈良県南部で

新築・リフォーム・リノベーション・大規模改修など

ささいな事でも構いませんので

是非、「株式会社 幸榮建設」までご用命宜しくお願い致します。

















閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page